メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

安保法案の強行採決、安倍政権の傲慢症候群

写真・図版:安保法案の強行採決、安倍政権の傲慢症候群 安保法案の強行採決に対して抗議する野党議員=衆院特別委員会  安保法案が採決された。野党議員の抗議で特別委員会が紛糾し、国会周辺で反対集会が開かれる中での強行。安倍首相は法案について「まだ国民の理解が進んでいる状況ではない」と認めつつ、政権側からは「国民の支持率は下がるが時間がたてば忘れるだろう」という声すら聞こえる。これこそ政権の「傲慢症候群」ではないのか。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする