メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

右翼党首が仏大統領になる可能性は?

写真・図版:右翼党首が仏大統領になる可能性は? 「右翼・国民戦線にノンを」と訴えるデモ行進=ソフィー・デュピュイ撮影  フランスの大統領選は4月23日に第1回投票が迫る中、各候補の激しい舌戦が展開されている。支持率で首位を争うのは、「反欧州連合(EU)」や「反移民」を掲げる右翼・国民戦線のルペン党首と、「右でも左でもない」とするマクロン前経済相。世論調査ではこの2人が5月の決戦投票に進むとみられている。右翼の大統領が誕生する可能性は?

このテーマについての記事

Facebookでコメントする