メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

施行70年、いま憲法は

写真・図版:施行70年、いま憲法は 記念式典で式辞を述べる安倍晋三首相(中央)=4月26日、憲政記念館  日本国憲法は5月3日、施行70年を迎える。一度も改正されることなく、民主主義や人権といった基本的理念を示してきた憲法を、「日本の平和の礎となってきた」と評価する声は多い。一方で、時代の変化や国際環境の変化を理由に、憲法改正を唱える声も強くなっている。憲法をめぐる歴史を振り返りながら、憲法の「いま」を考える。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする