メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

新幹線殺傷事件、再発を防ぐには

写真・図版:新幹線殺傷事件、再発を防ぐには 殺傷事件のあった新幹線が停車するJR小田原駅で=2018年6月10日  新幹線ももはや安全ではないのかもしれない。走行中の東海道新幹線で男性一人が死亡、二人が重傷を負った事件は社会に衝撃を与えた。再発防止のために何ができるか。乗客への手荷物検査や駅での金属探知機の導入は有効だろうか。車内の警備態勢の強化やチケット販売の方法で可能なことは何か。具体的に提案する。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする