メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

どうなる、どうする消費税増税

写真・図版:どうなる、どうする消費税増税  菅直人首相が将来の消費税の増税に向け、一歩を踏み込んだ。舌戦が始まった参院選でも主要な争点として注目を集める。税率は自民党が参院選公約に盛り込んだ10%を参考にするという。野党への「抱きつき」戦略だ。逆進性への対策を含む改革案を今年度中にまとめる方針だ。ただ、将来の最終税率や実態経済へ与える影響などについての言及が乏しく、税制全体やマクロ経済全体のなかでの位置づけは必ずしも明確ではない。今後10年を見すえた財政再建のためには10%でも足りないという試算もあり、じっくりと議論を深める必要がある。
どんなコンテンツをお探しですか? |論座 - 朝日新聞社

メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

どんなコンテンツをお探しですか?

申し訳ございません。
お客様がお探しのページは見つかりませんでした。

  • 一時的にサーバーにアクセスできない可能性があります。しばらく経ってからアクセスしてみてください。
  • アドレス(URL)が間違って入力されているかもしれません。もう一度ご確認頂き、見つからない場合はサイトマップやサイト内検索機能からページをお探しください。