メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

メキシコ湾の悲鳴 BPの原油流出事故で見えたもの

写真・図版:メキシコ湾の悲鳴 BPの原油流出事故で見えたもの  米史上最悪となったメキシコ湾の原油流出事故。今も日々、周辺環境を悪化させています。爆発事故から2カ月余りたった現在も原因がはっきりせず、流出を食い止める見通しも立っていません。事故を起こしたのは国際石油資本(メジャー)の英BP。巨額の流出防止作業の費用が、経営問題に発展する気配をみせています。油田の権益関係から三井物産系企業に対策費の一部を負担するよう求める動きも出てきました。海底での石油採掘のリスク、メジャーの意外なもろさなど、今回の事故で明るみに出された弱みは少なくありません。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする