メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

「ねじれ国会」と民意

写真・図版:「ねじれ国会」と民意  参院選で示された民意によって再び出現した「ねじれ国会」。民主党は衆院で3分の2の議席をもっていないため、菅政権はまさにねじれた状況に向き合っていかなくてはなりません。政権交代は起きたものの、国民が期待した将来へのビジョンや体系的な政策形成への力強い動きは乏しいまま、国会はまた迷走を始めるのでしょうか。まずは来年度の予算編成が待ち構えています。党利党略や単なる数合わせではない、与野党の責任ある議論が尽くされていくのかどうか、注目です。

Facebookでコメントする