メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

水田地帯にタンチョウを呼び戻す農家の挑戦、ついに成功

餌付けではなく「環境を整える」、ドキュメンタリーは映像祭最高賞

沼田博光 北海道テレビ放送報道部デスク

「富士山をバックに飛ぶタンチョウを上空から撮影したい」

 取材のきっかけは実は海外からの問い合わせです。2015年頃にフランスの映像関係者から

・・・ログインして読む
(残り:約2798文字/本文:約3719文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。


筆者

沼田博光

沼田博光(ぬまた・ひろみつ) 北海道テレビ放送報道部デスク

1964年、札幌市生まれ。1988年小樽商科大学卒。同年北海道テレビ放送株式会入社。報道部記者、情報番組担当、グッズ・著作権ビジネスや国際事業部を経て、現在は報道部デスク。日々のニュースと向き合うかたわら、自然・環境問題、アイヌ民族をテーマとするドキュメンタリーを制作。

※プロフィールは原則として、論座に最後に執筆した当時のものです

沼田博光の記事

もっと見る