メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

対話で精神病を治す

写真・図版:対話で精神病を治す フィンランドの森  精神病の患者や家族と医療者による「対話」を使ったフィンランドの治療法「オープンダイアローグ」が注目を集めている。患者の家庭を訪問し、患者の心に寄り添い、危機的状況を脱するまで毎日でも続けるという。現代の通常の診療の対極にあるような手法だ。薬や入院を減らす方法が話題になる、日本の医療現場でも関心をよびそうだ。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする