メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

石炭火力を考える

写真・図版:石炭火力を考える 従来型より高効率の石炭ガス化複合発電所=常磐共同火力(株)提供  米国ではオバマ大統領の脱石炭政策「クリーン・パワー計画」に最高裁が「一時停止」を言い渡した。一方、日本の環境省は、これまで反対してきた石炭火力発電所の新設を条件付きで認めることに方針転換した。エネルギー当たりの二酸化炭素排出量が天然ガスより石油よりずっと多い石炭。これを火力発電に使うのは、もうやめるべきではないのか。

Facebookでコメントする