メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

参院に一票の平等は不要だ

写真・図版:参院に一票の平等は不要だ 「一票の格差」裁判を起こした弁護士団=16年10月、霞が関、塩入彩撮影  7月の参院選で「一票の格差」が最大で3.08倍になったのは違憲だとする訴えが各地で起こされ、「合憲」「違憲状態」という異なる判断が次々と示されている。「10増10減」して鳥取と島根、高知と徳島を合区とする法改正をしても残った格差をめぐる裁判だ。しかし、そもそも参院選の一票は平等である必要はないのではないか?

このテーマについての記事

Facebookでコメントする