メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

東京大学という純粋培養組織

写真・図版:東京大学という純粋培養組織 東京大学本郷キャンパスで  東大教授の出身大学を今春の定年退職者について見ると、76%が東大だった。まるで「多様化」を拒むような姿勢は、世界の潮流に遅れをとり、変化に弱い組織を生まないか? 日本の大学は、各種の国際的なランキングでも順位が低迷する。女性研究者の比率の低さや、英語化の遅れなども指摘されている。入試改革の必要性を訴える声もある。

Facebookでコメントする