メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

科学と環境、議論の時代

写真・図版:科学と環境、議論の時代  議論すべきは政治や経済ばかりではない、という思いを込めてWEBRONZA「科学・環境」が始まって1カ月、ノーベル賞をめぐる科学論から地球環境問題への科学者のかかわり方まで、あるいは技術の伸ばし方からその影響評価の大切さまで、幅広いテーマの論考が集まった。科学にも、技術にも、環境にも、語るべきことは山ほどある。そんな実感を抱きながら、科学・環境ジャンル12月分の議論をレビューする。〈今回は、科学記者、ライター以外の執筆者の論考に絞った。写真は、ノーベル賞授賞式後の根岸英一さん(左)と鈴木章さん=代表撮影〉

Facebookでコメントする